TIGERルイボスティーがやばいほど美味しい!レビューや豆知識をご紹介

ダイエット体験レビュー

突然ですが、あなたは毎日何を飲んでいますか?

私はというと、コーヒーが好きで良く飲むもののカフェインが気になるので、ノンカフェインが魅力のルイボスティーを飲むこともまた多いです。

特にガッツリカフェインを摂った後に数日間ルイボスティーに置き換えると、カフェインの影響を実感できるので色々と考えさせられます…。

何事もバランスが大事ですね。

ということで、いつも飲むルイボスティーとは違うメーカーのものを飲みたくて、大手モニターサイトの「モニプラファンブログ」を覗いていたら良いものを見つけました。

今回はいただいたTIGERルイボスティーの体験レビューと、ルイボスティーの豆知識を紹介します。

この記事を読んだ後には、きっと自分に合ったルイボスティーが選べるようになりますよ。

飲み物とはいえ、何を摂り入れるかで身体への影響が変わってきます。

つまり太るのか痩せるのか、エイジングを加速するのか若返るのかも、日々取り入れたものの蓄積で未来は変わってくるんです。

普段からダイエットをしている人だけではなく、健康に関心がある人や美意識の高い人もチェックしてみてください。

TIGERルイボスティーの体験レビュー

さっそくレビューからしていきましょう。
商品以外にも、口コミやパンフレットも届きました。

今回の商品は煮出す必要はなく、ペットボトルに入れておくだけで作れる優れもの。
オーガニックなので身体にも優しく安心して飲めるのが嬉しいですね。

シンプルでおしゃれなパッケージを開けると、ふんわりと茶葉の香りがして癒されました。

ペットボトルに入る大きさなので、ティーバッグは細長く取り出しやすかったです。

肝心の味ですが、よくあるルイボスティーの強い酸味はなく、まろやかで香りがなかなか消えないことに驚きました

雑味がないのはなぜなのかと思いパンフレットをみたら納得しました。

  • 枝の先端部分にあたる「最高級品」部分しか使用していない
  • 湿気、細菌、薬品汚染を防ぐため、真空パックで輸送
  • 自社のルイボスティー専用工場で研究した上での、徹底した品質管理
  • スーパーソニクロン技術と超音波でくっつけるので、壊れにくく雑味が出にくいティーバッグ

なお、職場では8時間ティーパックを入れっぱなしでいましたが、えぐみが出ず味の濃さが一定だったので、こだわるだけの効果は確かに感じる味わいでした。

TIGERルイボスティーの作り方

色も澄んでいる美味しいルイボスティーですが、作り方は簡単です。
今回私がもらったのは500ml用のルイボスティーなので、500mlのミネラルウォーターを用意しました。

少しだけ水を飲み、ティーバッグを1個ペットボトルに入れます。
その際先端を折り返すと、飲み切った後の処理が簡単なのでおすすめです。

蓋を閉めて6時間待てば完成…とありますが、出勤時間の1時間半で十分に水出しされていましたw

とにかく超簡単!
以下は私の出勤風景を写真に収めてみました。

こんな感じで、朝入れたばかりの時はまだ水出しされてないのがわかりますよね。
カバンの中がごちゃごちゃしているのはスルーしてください。

これがお昼の風景ですね。
この前の時点で十分水出しされていましたが、勤務中はさすがに撮れませんw

ここで思いますよね?

ルイボスティーって個性が強いけど、和食に合うの?

見てわかる通りこの日はざるそば。
ルイボスティーって個性的な味から、私は食事以外の水分補給として今まで飲んでいました。

しかしこれは味がまろやかなので、食事の時に飲んでも邪魔にはならない味わいでした。

TIGERルイボスティーの特徴

ここでTIGERルイボスティーの特徴をまとめますね。

  • 南アフリカ共和国のケープ州西部セダルバーグ山脈で栽培
  • 最高級茶葉100%
  • 真空パックで輸送
  • 自社のルイボスティー専用工場で一貫製品化
  • 遠赤焙煎で香りにこだわり
  • スーパーソニクロン技術と超音波でくっつけるので、壊れにくく雑味が出にくいティーバッグ
  • 食の安全基準「HACCP(ハサップ)」認証を取得
  • 発酵させたプレミアムと新芽を蒸気で蒸しあげた生葉がある(今回いただいたのは生葉です)

プレミアムの方は発酵させるので、ルイボスティーの独特な個性を楽しむことができます。
どちらがいいのかは後ほど説明するとして、こだわりの強さは伝わればと思います。

TIGERルイボスティーのメリット

ルイボスティーというだけでもメリットの多い飲み物ですが、TIGERルイボスティーのメリットは何かあるのか気になりますよね。

試したからこそ実感したメリットは以下の通りです。

  • 水筒を分解して毎日洗う手間がない
  • 500ml以外には2Lもあるので大量作り置きOK
  • 煮出す必要がないので手間と時間が節約され、自分の自由時間が増える

特に最後が大切ですw

正直私のためにルイボスティーがあったとしても、ルイボスティーのために私がいるわけじゃない。

そんなジレンマを解決してくれた商品が、このTIGERルイボスティーでした。

自分の身体のために何か投資はしたいけど、それが重荷になったり1日の時間が無くなったりしたら本末転倒です。

この生葉ルイボスティーは500ml用20回分で1380円+税ですが、ストレスフリーで気が付けば美容と健康に投資をしていると思うと、コスパ良好ではないでしょうか。

もちろんHOTで飲みたい人や、家族で飲むなら茶葉を煮出した方が手間いらずでお得という人向けの商品もあります。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが、きれいな身体を作るコツですよ。

楽天市場

公式サイト

ルイボスティーがおすすめの人

ルイボスティーとはの前に、ルイボスティーがおすすめの人を挙げてみました。

  • 美容や健康意識が高い人
  • むくみや便秘など何かお悩みがある人
  • 妊活中の人
  • 妊娠、授乳中でもお茶が飲みたい人
  • 脂肪が燃えやすい体質に近づきたいダイエッター

ルイボスティーは女性が飲んでいるイメージが強いですが、男性にもおすすめです。

妊活のサポートにもなるので、理由は後ほど説明しますが少しでも当てはまったら検討してみるのもありですよ。

ルイボスティーとは

そもそもルイボスティーとは何かというと、緑茶や烏龍茶などのチャノキから作られたものではなくルイボスという植物から作られたお茶です。

ルイボスは南アフリカ共和国のケープ州西部セダルバーグ山脈でしか栽培されておらず、その環境は寒暖差30度以上の過酷な土地で育ちます。

この環境のおかげで抗酸化力が強く、それを摂り入れた私たちの身体は内側から健康になり若返ることから「奇跡のお茶」として愛されています。

若々しさは女性だけではなく、男性も意識した方が良いですね。
見た目の若い人ほど、収入が25%UPしていたという研究結果もあります。

次にルイボスティーの2種類の違いについて説明するので、チェックしてみてください。

2種類のルイボスティーの違い

ルイボスティーはグリーンとレッドの2種類に分かれます。
正直私は、今回この商品をいただくまでルイボスティーに違いがあるなんて知りませんでした…。

結論から言います。

飲みやすさと栄養価の高さならグリーンルイボスティーで、手に入りやすさならレッドルイボスティーです。

私が普段飲んでいたのはレッドルイボスティーの方で、グリーンルイボスティーを発酵させてできるものでした。

発酵させるので独特の風味があり、お茶の色も赤いのが特徴です。

飲みやすさは賛否両論ですが肝心の栄養価はというと、ルイボスティー特有のフラボノイドやアスパラチンという抗酸化作用を持つ成分は発酵した分だけ少なくなってしまいます。

一方グリーンルイボスティーはフラボノイドは10倍程度、アスパラチンは40倍以上ともいわれています。
またまろやかな飲みやすさが特徴となると、「買うならこっち!」と思いますよね?

しかし、より良いものはなかなか手軽には手に入りません…。

スーパーやドラッグストアで探すとなるとまず見つからないからこそ、ルイボスティー専門のお店で手に入れるしかないんです。

なおレッドルイボスティーでも成分は含まれていますし、コストも安い傾向があるためメリットは多いです。

続けやすい方で選ぶことが結果的に一番お得であり、良いところで飲むのをやめるのが一番最低なので、その点は前提として押さえておきましょう。

今回のルイボスティーもなかなか沼レベルで奥深かったですねw

ルイボスティーの飲み方

そんなルイボスティーですが、いいものならたくさん飲んだ方が良いのではと思いますよね。
しかし、目安としては1日に3杯程度までにしておいた方が良いです。

なぜならルイボスティーにはミネラルが豊富で、その中でも意識したいのがマグネシウムです。
マグネシウムの効果の1つに、腸の中の水分を集めてお通じを改善する効果があります。

適量ならいいのですが、摂りすぎると下痢の原因になるので注意が必要です。
安全に続けるためにも適量は守りましょう。

ルイボスティーの6つの効果

ルイボスティーはアンチエイジングのイメージがありますが、期待されている効果は6つもあるんです。

ここではその効果を1つずつ説明します。
ぜひチェックしてみてください。

アンチエイジング効果

アンチエイジング効果は有名ですよね。
なぜなら抗酸化作用のある成分が豊富に含まれているためです。

美肌はターンオーバーと言って、肌の生まれ変わりのサイクルが正常に働くことで保たれます。
このターンオーバーは人にもよりますが、28~31日周期が正常です。

年齢と共に代謝が落ちターンオーバーにも影響が出がちですが、ルイボスティーでそれを補えれば最高ですよね。

しみやくすみが気になったら、ルイボスティーを検討してみると良いですよ。

アレルギー緩和効果

アレルギー緩和効果ですが、今回付属でついてきた口コミの内容にも花粉症や蕁麻疹などが改善したという内容のものがありました。

もちろん薬ではないので、必ず治るというものではありません。

このアレルギーに対してですが、ケルセチンとルテオニンという成分がポイントになります。
人間がアレルギーになる時、身体ではヒスタミンという物質がたくさん出てきます。

この2つの成分はヒスタミンを少なくすると言われているので、花粉症を始めとするアレルギーに対して効果が期待できるとされているんです。

ただし体質改善に近いので、飲んだからと言って急に効果が実感できるわけではありません。
継続して飲むことで、少しずつ体質を変えていくようなイメージで考えましょう。

代謝UP効果

代謝UP効果も見逃せない効果の1つです。
ルイボスティーにはミネラルやビタミンも豊富に含んでいます。

このミネラルやビタミンは、微量でも十分働き代謝をサポートする効果があります。
代謝の要は三大栄養素(タンパク質、脂質、糖質)です。

それらとあわせて取り、運動することで脂肪燃焼もサクサク進むことも可能性としてはありなので、食事と一緒に摂った方が良いですね。

リラックス効果

ルイボスティーにはリラックス効果もあります。
単に美味しいからというだけではなく、カフェインが入っていないので交感神経を刺激しないのが理由です。

またマグネシウムは神経の興奮を抑える効果が期待できます。
イライラした時や何か落ち着かない時にピッタリな成分なんです。

仕事中など人間関係に疲れた時や、夜に落ち着きたい時はおすすめですよ。

デトックス効果

ルイボスティーにはデトックス効果もあるんです。
カリウムが含まれているので、むくみ解消が期待できます。

水分を飲んでむくみ解消は違和感を感じるかもしれませんが、むくむ原因は水分ではなく塩分の摂り過ぎによりナトリウムとカリウムのバランスが崩れたために起こります。

ルイボスティーなら水分で巡りを良くしつつも、いらないものは外へ排出できるので魅力的ですよね。

また先ほども説明した通り、マグネシウムの効果で便秘解消も可能です。
溜め込んでも良いことはないものは、ルイボスティーでさっさと断捨離しちゃいましょう。

妊活サポート効果

妊活のサポート効果は男女ともにおすすめです。
ルイボスティーの強い抗酸化作用は卵子と精子の健康にいいとされています。

効果は人それぞれ個人差は出ますが、健康にも良いことを考慮すると一度飲んでみる価値はあります。
また妊娠した後も、ノンカフェインであることから継続して飲むことが可能です。

ルイボスティーを飲めば、出産する頃にはきれいなお母さんが完成するのもあり得ますね。

ルイボスティーの副作用

ここでいいことづくめのルイボスティーですが、副作用もあります。

先ほども説明したように、マグネシウムが含まれているのでたくさん飲みすぎるとお腹が緩くなる可能性はあります。

元々お腹が弱い人は、適量でも様子を見ながら飲んだ方が良いですね。
またカリウムも豊富なので、トイレに行く回数が増える可能性があります。

余計な水分を外に出すためには仕方がないことではありますが、時と場合を考慮した方が良いかもしれません。

いずれにせよ老廃物を体内にため込んでそれと共に生活している方が最大のデメリットですが、体調を見ながら楽しんでみてくださいね。

ルイボスティーの効果を高める4つのコツ

メリットとデメリットが分かったものの、結局飲むからには知りたいのはこれですよね。

いいとこどりできるコツって何かないの?

どんなものにもコツはあります。
以下では4つ紹介するので、参考にしてみてください。

1日の適量を守る

1日の適量は守りましょう。

多すぎてはいけないことは説明してきた通りですが、少なすぎて他のカフェインや糖質の多い飲み物を飲んでしまっては効果が薄れてしまいます。

せっかくデトックス作用のある飲み物なので、適量以外の水分はカフェインや糖質の少ないものを選ぶようにして巡りを良くしましょう。

毎日継続する

週に1回飲むなど飲む頻度が少なければ、あまり効果を実感できない可能性があります。
あくまでも飲み物なので、毎日少しずつ飲み続けることで効果を発揮します。

その際、短期間でメリットを期待するのではなく長期間かけて身体を作っていくような感覚で飲んだ方が良いです。

生活の一部として、自然と習慣化できるように楽しみながら飲みましょう。

ヨガや有酸素運動など運動と併用する

せっかく代謝が上がるのであれば、ヨガや有酸素運動を併用してダイエット効果を狙ってみるのもいいですよ。

これらはもともと脂肪燃焼効果が高い運動ではありますが、さらに代謝を高めれば効率よく痩せれる可能性があります。

ただし短期集中よりも、長い期間をかけて痩せた方がリバウンドもしにくく習慣化しやすいので焦らず行うのがポイントです。

普段のダイエット生活に何か身体に良いものを足したい場合は、ルイボスティーを試してみてはいかがでしょうか。

ヨガの食事メニューにはコツがある!特徴やコンビニ活用、レシピを説明
温かくなってくると、身体の調子が良くなる人も多いです。 このいい流れに乗ってヨガでさらにインナー美人を目指そうと思って、スタジオに通い始める人もいますよね。 インナー美人になれば、健康的に痩せる体質が身につくのでダイエットの成功...
サブスクでヨガが話題!特徴や料金、メリット、デメリットをご紹介
身体を動かす習慣がほしいけど、忙しくて時間が取れないという人って多いですよね。 時間が取れないだけではなく、赤ちゃんが生まれたばかりの人は自宅から出る事すら難しいです。 それなら仕方がないとダイエットを諦めていませんか? ある...

アレンジをして飽き回避!

ルイボスティーは飲み物なので飽きるとかじゃないと思っている人もいますが、飽きる時は飽きますよね。

それは仕方のないことです。

しかしアレンジというとなかなかピンと来ないので、とりあえず頑張って飲んでいるのであれば無理は禁物です。

実はアレンジ方法はあるんです。

ルイボスティーの中にこれらをお好みで追加するだけなので、以下を参考にしてみてください。

  • レモン
  • ミルク
  • カモミールなどハーブティーとブレンド

塩は個人差がかなり出そうですが、他のアレンジは美味しそうですよね。
どこででも手に入るものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。

TIGERルイボスティーの口コミ

最後に口コミを紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【リピしまくり★オーガニックルイボスティー】 #ルイボスティー の健康効果は色々ありますね。 私も、妊活、冷え症、むくみで10年以上飲んでいます。もちろん、ルイボスティーの飲みやすさ、美味しさも理由の一つ(*´∀`)♪ 最近は#TIGERルイボスティー をリピートしてます。 完全オーガニック、最高級茶葉100%、南アフリカから真空パックでの輸送、自社工場ルイボスティー専用工場にて一貫製品化と安心安全が詰まった、#TIGERルイボスティーです。 #三角ピラミッド型のティーバッグ でルイボスティーの美味しさを余すことなく溶けてくれます。 香りよし、アンチエイジング効果も期待出来るルイボスティー。 お友達にも好評です(*´∀`)♪ #タイガールイボスティー #ルイボスティー #プレミアムルイボスティー #オーガニックルイボスティー #オーガニック生活 #ノンカフェイン #monipla #rooibosTIGER_fan

Emi Kato(@funwarilifemama)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#タイガールイボスティー 無料の試飲セットを頂いたのですが、 これが、めちゃくちゃ美味しい! (ドリップバッグだったことにも驚き!) #カフェインゼロのお茶といえば #ルイボスティー☕️ 妊娠中でも安心して飲め、 アレルギー体質の人(花粉症を含む)にもオススメ! 南アフリカ共和国の農園で 化学薬品や農薬を使わずに栽培された オーガニックルイボスティー。 その茶葉を加工から最終的に製品になるまで 一貫管理をしている、TIGERさん。 @i.kaoriiiy さんのプロフィールページから 無料試飲セットのホームページに飛べます💻 プレミアム・ルイボスティーと 生葉(なまは)ルイボスティーで 味も色も香りも全然違う! どちらも美味しいけれど、 私はプレミアムが好み💕 #TIGERルイボスティー #オーガニック認定 #JAS #試飲セット #ルイボスティー #ノンカフェイン #品質にこだわる

山本絢乃〜食べトレ&ママ夢〜(@tabetore.shizuoka.yamamoto)がシェアした投稿 –


私以外にも皆さん、ルイボスティー生活を満喫していますね。
やはり香りと味に満足している人が多かったです。

純粋に効果に期待して飲んでいる人もいるので、自分の目的に合わせてルイボスティー生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

楽天市場

公式サイト

まとめ

  • TIGERルイボスティーはこだわりが詰まっているので、安心安全で効果的。
  • ルイボスティーは目的に合わせて、グリーンとレッドを使い分けよう。
  • 意外とアレンジできるので、飽きないルイボスティー生活を満喫しよう。

ルイボスティーも沼でしたw

なんかいつも食品を紹介する度に沼宣言していますが、普段そんなに気にせず飲んでいるものだからこその発見が本当に多いと感じました。

美容に良いから飲んでいたものの、健康にも良いのであればリピしちゃおうかと思っています。

正直プレミアムと生葉って数百円の差なんですよ。
それで効果が大きく違うのであれば、私は迷わず生葉の方をリピですね。

面倒じゃないのも好印象な理由の1つです。
元気で若々しい自分になるためのサポートとして、試してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
rock_salt

rock_salt

プロフェッショナルアドバイザーの資格保持者であり、ダイエット歴15年以上のrock_saltです。 自己ベストは7か月で-20kg。 ライター経験も生かしつつ、ダイエットの基本や話題のダイエットを発信しています。 正しい知識を身に付けて食べて痩せるがモットーです。
タイトルとURLをコピーしました