プロテインダイエット2週間目は生理中の辛さとの闘いw結果報告と過ごし方

ダイエット成果報告

自宅でいることが多い人でも、筋トレや有酸素運動は場所を問わずできます。

さらにストイックに結果を出したくて、プロテインを飲んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんなプロテインですがダイエット効果も期待でき、上手に付き合えばただ身体が薄いだけの残念な痩せ方ではなく、メリハリボディが期待できる痩せ方も可能です。

私は4/1からプロテインダイエットを行っていて、2週間が経過しました。

今回はプロテインダイエットの2週間目の結果報告と生理が来たのでその過ごし方について説明します。

プロテインダイエットの結果が気になる人や、生理中の過ごし方について不安のある人は要チェックです。
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

プロテインダイエット・チャレンジのスケジュール

まずはスケジュールを簡単に載せますね。
参考にしつつ、以降の結果を参考にしてみてください。

  • 日時は4/1~1か月間
  • 目的は何キロ痩せるのかを実験
  • 方法は朝のコーヒーをプロテインに変えて、運動量を45分間ウォーキング以外にも必ず追加のウォーキングか筋トレを行い増やします。
  • 使うプロテインはザバスです。
  • 生活習慣は大きく変えません。
  • コンビニ&外食でも痩せるということは8:16ダイエットでも結果を出してきましたが、今回も結果を出せればと思うのでその点も変えません。
  • プロテインをザバスにした理由は、初心者でも買いやすく飲みやすいのがザバスだと思うのでそれで頑張ります。
  • 生理が来たら無理はせず、動けないほど辛いのであれば動きません。
  • 女子会など人付き合いも制限しません。

プロテインダイエット2週間目の結果

プロテインダイエット2週間目の結果ですが、体重はTwitterでも話した通り、ちょっと増えました。

理由としては生理が来まして、そのせいで水分を身体にため込みやすくなり太ったと思われます。

ということは、全く気にする必要のない体重増なので様子をみます。

ここで、スタート時からの体重の変化を載せますね。

  • スタート時:59.8㎏
  • 3日後:61.8㎏(+2㎏)
  • 6日後:59.5㎏(-2.3㎏)
  • 2週間後:60.5㎏(+1㎏)

他の変化といえば、白髪が激減した気がします。

白髪が増えるから美容院行かないと…と思い始める時期になっても、目立つ白髪がないのはありがたい。

私中学生の時から白髪が多く、さらに最近はストレスフルなこともあり鏡を見るたびに白髪を抜いていました。

それが最近ないんですよね。
タンパク質って偉大だと、ダイエット以外のところでも効果を実感したのでした。

プロテインダイエットに関してはこちらの記事も併せてチェックしてみてくださいね。

プロテインダイエットのやり方を説明!注意点やコツ、口コミもチェック
プロテインダイエットのやり方を説明します。この記事には注意点やコツ、口コミもまとめたので、安全に健康的なダイエットを目指すダイエット初心者におすすめです。プロテインを買ったことがない人でも参考になるように説明しているので要チェックです。
プロテインダイエットを1週間だけでも効果実感!感想をまとめました
プロテインダイエットを始めて1週間が経ちました。1週間目は効果を実感しやすい時期ではありますが、様々な効果を実感できたので感想をまとめました。良い感想と残念な感想の両方を載せています。調べても良いことばかりしか書いてなくて不安な人こそ要チェックです。

さてせっかくなので、ダイエット中に生理が来た時の過ごし方も説明します。
努力の無駄を少なくするためにも、チェックしてみてください。

生理周期とは

まず生理が来るといってもその周期は人それぞれです。

良く生理周期が乱れると言いますが、どこからが乱れになるのかを知ることが大切ですよね。

理想的な生理周期は28~31日と言われています。

そのため2週間ごとに来るなどの場合は乱れていると言えるので、1度は病院で診てもらいましょう。

生理周期はさらに3つの期間に分かれます。

  • 生理中:女性ホルモンの偏りがない状態(1週間程度)
  • 生理後から排卵するまでの期間:エストロゲンの分泌が多い状態(1週間程度)
  • 排卵後から生理前までの期間:プロゲステロンの分泌が多い状態(2週間程度)

これらの期間を意識することで、より無駄なく努力することができるので覚えておくと得ですよ。

生理後1週間が痩せやすい

この3つの期間の中でも生理後1週間は痩せやすい時期と言われています。

なぜなら女性ホルモンであるエストロゲンは食欲を穏やかにし、代謝が上がるため脂肪燃焼効果が期待できるためです。

さらに生理中身体にため込んだ水分が身体の外に出ていく時期でもあるので、その分体重は減りやすくなります。

自律神経も安定するのでストレスもためにくいことから、ますますダイエットにおすすめの時期なんです。

私も生理明けの1週間は勝負だと思っているので、いつもこの時期は運動を増やしていますよ。

生理中は筋肉をつけやすい

生理中は良いことなしのように思えますが、筋肉をつけやすい時期と言われています。

女性はなぜ男性と比較すると筋肉が付きにくいのかというと、妊娠や出産ができるように女性ホルモンが働き身体に脂肪がつきやすくなるためです。

つまり女性ホルモンが少ない時期なら、筋肉は普段よりもつきやすいとも言えます。

生理中は2つの女性ホルモンのどちらにも偏りなく、量も少ない時期です。

脂肪燃焼だけではなくボディメイクも考えている人は、この時期にトレーニングをより頑張るのもありです。

ただし生理中はただでさえもきつい時期です。

貧血状態になったり、身体が思うように動かない場合や痛みでうずくまる人もいます。

そのような場合は無理せずに、体調優先でスケジューリングしましょう。

生理周期の過ごし方

正しい生理周期と効果が実感しやすい時期が分かっただけでも、普段のスケジュールを見直したくなりますよね。

実際にどのように過ごしたら身体にも負担がないのかも知っておくと、毎月の辛さが軽減したり不要なストレスを抱えずに済む可能性があります。

以下で時期ごとに説明するので、参考にしてみてください。

生理中の過ごし方

結論から言いますと、安全第一でストレッチ重視の運動をして身体をいたわりましょう。

その上で動けそうな感じがしたら、筋トレを行うことでトレーニングをより効果的に行うことができます。

自律神経も乱れがちですし、そもそも体調不良でストレスもためがちな時期です。

個人差もありますが、食欲もわかないか逆に変な時にお腹がすいたりするのである程度の摂取カロリーは意識して好きなものを食べるようにしましょう。

このような不安定な時におすすめなのがヨガです。

自律神経を整えるものなどリラックス効果が高いヨガを行って、優雅にすごしましょうw

ヨガの呼吸法で自律神経を整える!メリットやうまくいかない原因を説明
最近眠りが浅かったり、なんだか体調が優れないと思ってヨガを始めるのは良い習慣です。 しかし実際にやってみたものの、最初は身体が付いていかず上手に呼吸ができないという場合も良く見られます。 ヨガは呼吸法がかなり大切です。 自...

生理後から排卵するまでの過ごし方

この時期は脂肪燃焼がはかどる時期でもあるので、栄養と水分をしっかりと摂りながら運動するようにしましょう。

水分がせっかく抜けたのに、また水分をたくさん飲むの?

そう思うかもしれませんが、代謝が良い時にこそ水分をしっかりと摂ることでデトックスもはかどります。

運動と言ってもこの時期は有酸素運動がおすすめです。
なかなか時間の取れない人でも、階段を上るだけでも効果が期待できます。

たくさん動い後は、タンパク質とビタミン、ミネラルをよく摂るようにしましょう。

なおこの時期は食欲も比較的抑えられている時期ですが、それでも「食べちゃう…」という人はこちらに対策をまとめているので、併せてどうぞ。

【ダイエット】甘いものを我慢しない11個の対策と低糖質レシピをご紹介
ダイエット中に甘いものが食べたいものの、我慢も続かないことってありますよね。今回はダイエット中でも甘いものを我慢せずに対策する方法を、11個ご紹介します。正しく努力すれば結果はでます。つい甘いものを食べてしまうとお悩みの人はチェックです。

排卵後から生理前の過ごし方

この時期が一番痩せにくく、水分もため込む準備を始めている上に食欲が増すので、ダイエッターとしては心が折れそうな時期になります。

しかし視点を変えれば、そういう時期なんだと割り切って現状維持に努めることで余計なストレスに悩まされることもありません。

むくみやすい時期ではありますが、控えるのは水分ではなく塩分が効果的です。

またPMSが出始める時期でもあります。

あまり無理はせず、ひどい場合は医師に相談するなどして穏やかに過ごすことを心がけましょう。

まとめ

  • プロテインダイエット2週間目も効果は出てくる
  • 途中で生理が来ても知識があれば対応できる
  • 過ごし方を工夫して、ダイエットと両立させよう

どんなダイエットでも続ければ成果は出ますが、その成果がダイエットの種類によって変わるのは面白いですね。

短期的に脂肪を削るだけのダイエットよりもメリットが多いと感じました。

3週間後と1か月後が楽しみです。
興味がわいたら、あなたもザバスでサクッとやってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました