食事系ダイエット

【ファスティング】ダイエット向きレモネードの作り方や口コミを紹介

毎朝すき家に行って混ぜのっけご飯朝食(並)を食べているわけですが、今レモネードが販売してるのを知ってますか?

まだ飲んだことはないですが、いつも気になっているんですよね。
そのため試しにレモネードのカロリーを検索していたら、興味深いダイエットを見つけました。

そこで今回はレモネードダイエットの疑問や方法、作り方や流れを説明します。
この記事を読めばレモネードでダイエットというよりも、ファスティングでレモネードならありかもと思えますよ。

ファスティングに興味がある人、美容にもいいレモンを生活の中に取り入れたい人は要チェックです。

この記事のポイント
  • レモネードダイエットがダイエット的にどうなのかわかる
  • レモネードダイエットの基本情報がわかる
  • レモネードダイエットの口コミがわかる

レモネードダイエットは痩せる?危険?

レモネードダイエットは痩せますが、危険性も感じるのでダイエットとしてはおすすめできません。
やり方を簡単にいうと、3日間レモネードだけ飲んで過ごすことで痩せるというダイエット方法になります。

そのため痩せ方は水分が抜けたり、お通じが改善するため数字が下がるものになります。
つまり脂肪が燃えるわけではないということですね。

空腹状態が3日間も続く中糖質はストイックに摂るため急激に糖が吸収され血糖値が上がるばかりか、ファスティング後にドカ食いしてしまうことを考えると身体には負担です。

これなら普通に1日10回でもいいので筋トレしたり、外を歩いた方が健康的に痩せますよ。

レモネードダイエットはリバウンドする?

レモネードダイエットは、何も意識しなければリバウンドすると思った方が良いです。
リバウンドするには以下の理由があります。

  • 空腹に負けて痩せてたのに挫折して太る
  • 急激に栄養が断たれ痩せるので、筋肉が痩せて太りやすくなる
  • ダイエット後、暴飲暴食に走り努力が無になり太る

リバウンド要素がそろいすぎですねw
そもそもリバウンド防止は1か月の間に体重の5%程度を目安に痩せるスピード感がベストといわれています。

そのため、早く痩せればいいというものではないんですよね。

レモネードダイエットは栄養不足と筋力低下、ストレスを感じやすいダイエットなので、リバウンドしやすいダイエットといえます。

レモネードダイエットとは

ここでレモネードダイエットを詳しく説明します。

  • 基本的に3日間レモネードのみで生活すればOK
  • 期間は3日間
  • 朝にソルト・ウォーター・バッシングを飲むことで、胃腸を整えながらやるのがポイント

超簡単w
このレモネードダイエットはマスタークレンズと言われ、海外セレブの間で話題になりました。

ただここまで簡単ではありますが、私の周りではやっている人は見当たらず…。
本当にやっている人がいるのか疑問だったので、次は口コミを調べてみました。

レモネードダイエットの口コミ

レモネードダイエットの口コミは以下の通りです。

レモネードダイエットに成功している人と失敗している人との大きな違いは、ダイエットとしてやっているのかファスティングとしてスケジュールを組んでやっているのかです。

正直、後でリバウンドしにくいファスティングスケジュールを載せるんですが、ただ食べなければいいのがファスティングではありません。

計画的に毎月生活に取り込み、痩せるのではなく内臓を休ませ本来の身体の機能を高めることで、結果的に痩せるのがファスティングです。

そのため食事の管理はしっかりとしている人が多く、暴飲暴食も日ごろからしないため、リバウンドもせず痩せている人が多い印象を口コミから感じました。

駆け出しダイエッター
駆け出しダイエッター
方法は気軽だけど、奥が深いね…。

レモネードダイエットで使うドリンクの作り方

口コミで様々な意見があったとはいえ、やっている人が意外と多いのがレモネードダイエットです。

そこでここでは、レモネードダイエットで使うドリンクの作り方を紹介します。

塩水洗浄用ドリンクの作り方

塩水洗浄用ドリンクは朝起きて飲むことで、胃腸が整えられお通じが改善するドリンクになります。

その作り方は以下の通りです。

  • 水:1000ml
  • レモン汁:大さじ2
  • 天然塩:小さじ2

これらを混ぜるだけで完成です。

水は常温のミネラルウォーターが望ましく、タイミングは朝起きたタイミングを守った方がデトックスが効果的に行われやすいです。

レモネードの作り方

レモネードはいつでもOKですが、そればかりにせず飲み切ったらあとは水を飲んだ方が良いです。
それでも作り方を紹介しますw

  • 水:300ml
  • レモン汁:大さじ2
  • メイプルシロップ:大さじ2

これにカプサイシンを少々加えて運動すれば、代謝が上がり脂肪が燃えやすくなります。

ただメイプルシロップが入っているので、飲みすぎれば糖がたくさん吸収されるのでそこは気を付けた方が良いですね。

血糖値のコントロールをしている人は、控えるか事前に医師と相談した方が安全です。

流れはファスティングと一緒でOK!

ここまでレモネードダイエットの基本的な方法や作り方を紹介しましたが、リバウンド対策も意識しつつやるのであれば、流れをファスティングと一緒にして取り入れてみましょう。

時期期間コツ
準備期2日前~前日
  • 消化の良いものを食べる
  • 野菜スープやお粥がおすすめ
  • 刺激物やカフェインはNG
  • 睡眠はいつも以上にとる
ファスティング当日当日1日目~3日目
  • 朝は塩水洗浄用ドリンクを飲む。
  • レモネードはいつでもいいので飲む。
回復期4日目~5日目
  • 準備期と一緒。
  • 終わったからといって暴飲暴食しない

レモネードで3日間過ごすと基本の方法で書きましたが、糖分の摂りすぎが気になる人は水やノンカフェインドリンクも飲みながら過ごすと良いですよ。

ファスティング期間は3日間ですが、頭痛や吐き気などの好転反応が酷い場合は途中でやめてもOKです。
好転反応は悪いものではなく、効果が出ているからこそ起こるものになります。

それでも我慢ができないほど強く出た場合は、無理せず安全重視で行いましょう。

ファスティングにレモネードを取り入れるのはあり?

ファスティングにそもそもレモネードを取り入れるのはありかどうかというと、大量に飲むのであればなしです。

ファスティングは本来内臓を休めるために行います。

その結果、内臓が元気になることで働きが良くなり、痩せる場合もあるというのがファスティングの考え方です。

しかしレモネードは糖分の塊になるので、飲めばエネルギーになりますが同時に臓器も動くので休まりません。

結果痩せるかどうかというよりも、血糖値が落ち着かなくて体調を壊す危険性があるので大量に飲むならなしになります。

駆け出しダイエッター
駆け出しダイエッター
1日3杯くらいにして、あとは糖質や脂質、カフェインの少ないものを楽しんだ方が良いね。

実はマスタークレンズの市販品もあり

実はマスタークレンズの市販品もありますw
ここまで説明してなんですが、きっとこんなこと思いませんでした?

駆け出しダイエッター
駆け出しダイエッター
毎日作るのだるい…。塩水とかどうでもいいし…。レモンなんて余ったらどうするの?…うだうだ…

私が誰よりも1番先に思いましたw
そこで市販品を探した結果、見つけたのがマスタークレンズダイエットです。

特徴をざっくりまとめると…
  • 11種類のビタミン、9種類のミネラル、7種類のハーブ配合
  • 楽天ランキングで6冠達成
  • 全米100万人が実践実績あり
  • 5秒で作れる
  • 準備期1日、ファスティング期間3日間、回復期1日の合計5日間のプログラム
  • カイエンペッパーが入っているので、代謝が上がりやすく痩せやすい
  • 定期購入すれば毎回20%OFFの、送料無料で購入できる
  • 1袋2,678円(税込)

自分で作るよりも、成分がたくさん入っているので健康的にデトックスできます。
なんかそれはそれで悔しい気もしますねw

しかし時短であること、負担なくストレスを最小限にしてダイエットに集中できることを考えるとメリットは大きいです。

身体の中の不要なものを整えたい人は、まずは方法や注意点から確認してみてください。

※方法や注意点、スケジュールの確認はこちら

まとめ

  • レモネードダイエットは超簡単だけど、リバウンド注意!
  • ファスティングの流れでやれば、より効果的
  • 自分でも作れるけど、マスタークレンズを使えばたったの5秒!

レモネードダイエットはダイエット中の貴重な甘さを感じられますが、飲みすぎれば太るので要注意です。

作り方は簡単でスケジュールさえ管理できれば、楽にできるのが魅力的です。
しかしそれでも面倒さやストレスを感じるようなら、市販品に頼るもの1つです。

今すぐに痩せたいですか?
もちろん痩せたいに決まってますよね。

それなら迷うことなく、体内の老廃物や余分な水分だけでもレモネードダイエットでスッキリ出しませんか?

今回紹介したもの
ABOUT ME
がんえん
プロフェッショナルアドバイザーの資格あり。ダイエット好きのライター兼ブロガーの私が話題のダイエットや専門知識、考察、体験レビューを発信中。常に出遅れ&フリーダムな性格と、物事を深く追求するHSP(外向性・内向性両方かなり強め)の気質を併せ持つ読めない女w